大阪の介護スクールを徹底比較!介護職員初任者研修・実務者研修の資格を取るのにおすすめの介護スクールをご紹介します。

授業はどんな感じ?介護スクールのカリキュラム

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/10/06

大阪では介護福祉士などの介護業界の活用できる資格取得を目指して、介護スクールに通っている人は多くいます。介護スクールでは介護福祉士として勤務するにおいて、身につけておくべき技術や知識などに関するカリキュラムが組まれています。今回は、そんな介護スクールのカリキュラムを詳しくご紹介します。

基本的な能力を身に付けられます

介護福祉士など介護業界に関係するスクールは多く、そのような専門学校に進学を考えている人も多くいますが、大阪にある介護スクールでは実際どのようなカリキュラムが組まれているか、詳しく知らない人もいるでしょう。

介護スクールでは現場において必要な知識やスキルを身に付けることができます。たとえば座学では、介護福祉に関係する知識を身につけることが可能です。介護スクールでは座学方式での講義が多数行われていて、この講義で介護や福祉などに関する知識について基礎から身に付けることができます。介護福祉士などの仕事に関してとくに知識を持っていなくても、最初から学習可能です。

介護福祉士専門学校などにおける座学方式のカリキュラムに関して、最初人の心や体の仕組み、障害の理解など介護福祉に関する基本的な知識を理解できます。スクールで得た知識は後日の講義はもちろん、介護福祉士として実際現場に出た場合にも活用することが可能です。介護に必要不可欠なことを学習でき、確実に身につけることができるでしょう。

カウンセリングや認知症などに関する知識を身につけ、現場に入るまでの準備を行うことができます。同じ目標を持つ仲間と一緒に学習できるので、モチベーションを維持することが可能です。

さまざまな講義が用意されています

実習の場合、実際に身体を動かしながら介護を体験できます。実際介護の現場においては、高齢者の移動や生活の補助など身体を動かす業務などが多くあります。そのため介護スクールでは実習を通して介護で必要ないろいろな技術を身につけていかなければいけません。具体的に高齢者の身体の動かし方や、上手な介護方法やコツを学んでいき、資格を取得した後すぐ現場で働けるようなレベルの技術を習得することが可能です。

現場実習によって実際介護に近い経験を積めることができます。介護の現場において必要になるスキルを身につけるため、学校での講習はもちろん学外や現場などでも実習を体験できます。実際介護の仕事に極めて近い経験を積めるので、スクールに通うメリットといえるでしょう。

スクールや現場などでの実習についてどれくらい行われているかはスクールによっても異なるので、進学先選びの際具体的な実習時間やカリキュラムなどを比較することをおすすめします。たとえば大阪にある2年制の学科の場合、講義は1コマ90分になっていて、厚生労働省が規定する介護福祉士カリキュラムでは最低2年間において、1,850時間講義を行うルールです。

しかし中には2,000時間以上の講義を受けることができるスクールもあり、そうしたところではたくさんの知識や技術を身に付けることができます。1年次からは過去問や模擬問題などを使用した国家試験対策を受けることができ、国家試験を受けるためのサポートを利用することが可能です。

資格を取得するのにサポトがあります

介護スクールに通学すれば、誰でも介護福祉士になれるわけではありません。介護福祉士になるため定められた資格を取得することになります。必須の資格はもちろん、介護や福祉などの業務に役立つ資格なども取得しておくと、就職する際に有利になるでしょう。現場において活躍する際、学んだことを活かすことが可能です。

介護福祉士になるためには、国家資格である介護福祉士資格を取得しなければいけません。これは絶対条件で、この資格は国家試験にパスすることによって取得できるので、介護スクールは受験資格などを得るため最適な場所だといえるでしょう。国家試験の受験資格について、学校に入学すれば取得できるということはなく、所定のカリキュラムなどを履修し習得することが求められます。

介護や福祉などに関する資格は多く、介護福祉士として就職を探す場合、これらの資格の有無が就職する際の合否について影響を与えるケースもあります。介護や福祉に関する具体的な資格について、福祉住環境コーディネーターや介護予防運動トレーナー、福祉事務管理技能検定などがありますが、スクール在学中においてこれらの資格をいろいろと取得することが可能です。

講師からは受験するのにコツなどをヒアリングでき、効率よく学習できます。就職先もサポートしてくれるので、すぐに現場で活躍できるでしょう。

 

大阪の介護スクールにはいろいろな講義内容があり、資格を取得できます。自分に合ったスクールを探すには資料を請求し、カリキュラムやサポート制度など確認すると便利です。候補がいくつか絞れたら、オープンキャンパスに行くと雰囲気を体感できます。

おすすめ関連記事

サイト内検索